So-net無料ブログ作成

膝の痛み [Other]

数年前から右膝が痛い。

一度病院に行き、レントゲン、MRIも撮ったが、その時は原因がわからない。
私は太っているから軟骨がすり減ってきたのでは?と言いましたが、写真からはその状態には全くないとの事。ただ、膝に水が溜まっているという。詳しくは水ではなく関節液のようですが。
何らかの原因で炎症がおき、それに対応するために水が溜まっているとの事。

この時は対処療法として、水を抜いてヒアルロン酸注射 × 5週を行いましたが、まったく良化しませんでした。後は関節内にカメラを入れて覗いて原因を確認するしかないとの事でしたので、いったん通院をやめました。

しかし3年ほどたった今年、左膝も居たくなってきました。おそらくかばっていて負荷がかかったものと思われます。
しょうがないので、もう一度以前の病院へ行って診察してもらいました。

再度レントゲンを撮ったところ、膝の骨の端にトゲのような変形している個所がありました。
医師曰く、変形性膝関節症です。ですって。
前回は初期過ぎて分からなかったが、今回は症状が進んで写真でもわかるようになったのでは? とのコメント。前回の結果からあまり信頼していないが、取りあえず両膝痛いのはやばいので、治療を受ける事にします。
しかし、治療といっても出来る事は無いようで・・・、結局前回同様ヒアルロン酸注射でした。後は体重を減らして様子を見ましょうとの話でした。
ここに通ってももう回復が見られない事は明らかです。別の方法を模索することにしました。


2ヶ月ほど前から通い始めたのが、カイロプラクティックです。
なぜ痛いのかは病院で分かりましたので、痛みを緩和する、無くすることが出来ないか行ってみました。事前にネットで色々調べて、経験豊富で変形性膝関節症の対応もした事がある所を選びました。

当日行くと、まずは問診。立ったり座ったりして色々体の状態を調べられます。その後、カイロベッドに寝そべり、そこでも色々な方向から力歩掛けてみたりして調べられます。
そこで分かったことは、膝を支える筋肉に力がうまく伝わっていないという事でした。それを解消するような施術をしてもらうと・・・・、プラシーボか分かりませんが、歩く時の膝の痛みが緩和しています。不思議なものです。

その後は一週間おきに何度か通い、今は二週間に一回のペースです。特に施術必要な状態にない場合は、チェックのみで料金も安くなります。
また、膝以外にも個人的に気になっていることを伝えると、そこも併せてチェックしてくれます。私の場合は、股関節が片方だけ痛かったのですが、これも筋肉の伝わり方がうまく行っていなかったようで、施術後は徐々にですが痛みは治まってきています。
他にも猫背といいますか、上体がズゴックのように前かがみになる傾向がありましたが、これも併せてみてもらっています。

不思議なのが、膝だからと言って膝を見るのではなく、全体のバランスを見て施術される事です。背骨だったり、顎の関節だったり、首だったり股関節だったり。でもその後は不思議と良化していきます。先生曰く、自身の治癒能力みたいなことを言っていました。私の場合は、膝をしっかりと支えられなかったのが出来るようになった為、炎症が徐々に良化しているのだと思います。

完治? というか痛みがなくなるまではもう少しかかりそうですが、継続して通う予定です。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:健康